7月26日(火)

|

滝野川6丁目11−9

真夏のダンスワークショップ ~知る、動かす、表現する~【7/26編】

フランス在住のダンサーから、フランスのダンスシーンをじかに伝えてもらうスペシャルクラスです★ それぞれに違う個性を保ったまま、動きの可能性を身体機能的かつ空間的にアプローチし、身体と空間を使った創作の楽しみを体験、共有するワークショップ。

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
真夏のダンスワークショップ  ~知る、動かす、表現する~【7/26編】

日時・場所

7月26日 10:00 – 11:30 JST

滝野川6丁目11−9, 日本、〒114-0023 東京都北区滝野川6丁目11−9

イベントについて

フランス在住のダンサーから、フランスのダンスシーンをじかに伝えてもらうスペシャルクラスです★

それぞれに違う個性を保ったまま、動きの可能性を身体機能的かつ空間的にアプローチし、身体と空間を使った創作の楽しみを体験、共有するワークショップ。

筋膜ウォーミングアップ、歩く/止まる などの基本動作から生み出すダンス、誰かと一緒に動くコンタクトワークなどを予定しています。

 

■対象 小学校高学年~どなたでも

■定員 5名

■参加費 ¥2,500 (当日現金またはPayPayでお支払いください)

■持ち物 動きやすい服装、汗拭きタオル、水分補給用の飲み物

 

■講師  石和田尚子

日本大学芸術学部洋舞コース卒業。2003年~2009年モダンダンスを指導。コンテンポラリーダンサーとして様々な作品に出演し国内外で活動する。2010年PRANAYOGAにて200時間の全米ヨガ研修を修了、ヨガ指導とダンス活動を同時進行するうちに、即興やコミュニティダンスの中に自分のスタイルを見つける。2年間のインテグラルダンスカンパニー響で活動後、2019年フランスのマルセイユに移住。レジーヌ・ショピノの作品で2023年まで続くフランスツアーに参加。また個人でも即興をメインに現地のプロジェクトに参加、親子や障がいを持った人々などを対象にしたダンスワークショップを行い始めている。